『ソウルタイド』は面白い?プレイしてみた感想や魅力をレビュー!

目次

ソウルタイドってなに?

『ソウルタイド』は、魔女たちが悪い企みのために「境界」と呼ばれる裏世界を作り出していて、それに対抗するため、異世界の死者の魂を召喚した”眠り人形”と呼ばれる女の子たちと、眠り人形を指揮する人形使い(プレイヤー)の物語です。

プレイヤーは駆け出しの人形使いとして、「境界」を探索したり、怪物と戦ったり、時には「境界」の外で”眠り人形”たちと日常を過ごしたりします。

ソウルタイド公式PV

「境界」の世界は、幻想的かつダークな世界観漂っています。そして100万字を超えるボリューム満点のシナリオ

そんな本作をプレイして感じた点について、レビューしていきます。

ソウルタイド

ソウルタイド

Ujoy Games Limited無料posted withアプリーチ

ソウルタイドってどんなゲーム?

謎解きが本格的な迷宮探索型RPG

ボードゲームのようなマス目で区切られたマップを進んで探索を行っていきます。それだけではなく、しっかりとした謎解きタイミングアクションがふんだんに仕組まれています。

あるマスでレバーを倒すと、他のマスでドアが開くなど、簡単なようで複雑なギミックは、ハマる人にはとことんハマるでしょう。

序盤は簡単ですが、後半になっていくにつれて難易度が上がっていくため、ダンジョンの攻略だけでも楽しめます。

シンプルながら頭を使うターン制バトル

バトルは、速度のステータスに応じて、行動の優先順位が決まる、王道なコマンドバトル形式です。通常攻撃と数種類のスキルが選べて、通常攻撃意外のスキルにはターン経過で溜まるSPを消費します。

敵にはシールドゲージがあり、特定の属性で削り切れば、その間大ダメージを与えることができます。シンプルながら高い戦略性が求められるゲームになっています。

赤いゲージの右側がシールドゲージ

編成では、前衛後衛を決めることができ、前衛の方が敵の攻撃を受けやすくなります。そのため、防御力が高いキャラクターを前衛に配置し、攻撃力が高いキャラクターを後衛に配置することで戦闘を有利進められます。

育成について

可愛い”眠り人形”を育成する方法は、キャラは基礎レベルに育成アイテムを消費したり、霊器というカードを強化して装備したり、好感度を上げたりして、ステータスを上げていく王道な内容です。

ただ、レベル15になると治療キャラから魔法キャラになるといういった感じで、キャラの戦闘スタイルを変更できる仕様になっています。

そのため、多彩なパーティ編成ができるようになっています。

ガチャ仕様について

ガチャはキャラクター目当てのものと装備ガチャの2種類あります。キャラクターにはレアリティの概念はなく、複数体手に入れると強くなっていく凸システムになっています。


ピックアップガチャも定期的に開催中

それぞれ、キャラクターの排出率は3.64%、SSR装備の排出率は4.04%になっています。

ゆるにゃ

原神にちょっと似てるね!

ソウルタイド

ソウルタイド

Ujoy Games Limited無料posted withアプリーチ

面白かった点は?

ダークな世界観がたまらない

今回、死者の魂を使役する”眠り人形”であることや、探索の舞台となる「境界」の世界観がほんのり暗くて、筆者はたまらなく好きな世界観でした。

そんなダークな世界を可愛いキャラクターたちと探索するワクワク感は、最近のRPGとは違って新鮮でした。

ゆるにゃ

ダークな世界観がいい!

シンプルだけど単純じゃないゲーム

ゲーム全体を通して、頭を使う場面が多くて面白かったです。探索を行うにしても、タイミングアクションがあったり、スイッチギミックがあったりと退屈しない内容になっていると感じました。

バトルシステムは、王道のコマンドバトル形式ですが、前衛・後衛で役割が変わってきたり、レベルで戦闘スタイルの変更ができたり、パーティ編成を考えるのが楽しくなります。

ゆるにゃ

敵の強さとかギミックとか難易度のバランスがちょうど良かった!

キャラクターが可愛い

『ソウルタイド』は、キャラクターイラストに力が入っていてどのキャラクターも可愛いかったです。特にマップ上を動くミニキャラは、ちょこちょこしててめちゃくちゃ可愛いです。

バトル中の必殺技のムービー演出も力が入っていました。

ゆるにゃ

ちょこちょこ動くミニキャラが可愛いすぎる…!

微妙だった点は?

フルボイスではない

100万字以上のシナリオを掲げている割には、フルボイスではない。キャラクターイラストやアニメーションに力が入っているので、ぜひアップデート等で追加して欲しいと思いました。

ステージ攻略に時間がかかる

短所でもあり、長所だと思います。これは人それぞれによって、感じ方が違ってくるかもしれません。ただ、マップ上でのギミックが多かったり、マス間の移動が少し遅めだったりと、全体的にスローペースなのは気になる人もいると思います。

ゆるにゃ

ロードは半端なく早かったから、画面移動でのストレスはゼロだったよ!

まとめ

最後にレビューのまとめをします。

良かった点
微妙な点
  • ダークな世界観が最高
  • シンプルだけど、頭使う要素がたくさん
  • キャラクターが可愛い
  • フルボイスではない

今回は、『ソウルタイド』のプレイ感想、評価・レビューをさせていただきました。ダークファンタジーな世界観が魅力的な本作。

最近では珍しい迷宮探索型RPGで、マップ上のギミックやコマンドバトル式の戦闘システムは、わかりやすくて奥が深いものでした。

『ソウルタイド』はこんな人におすすめ!
  • 一人でゆっくりと迷宮での謎解きをしたい方
  • ダークトーンな世界観が好きな方
  • シンプルなゲームシステムが好きな方
ソウルタイド

ソウルタイド

Ujoy Games Limited無料posted withアプリーチ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次